離島への輸送ならでは!台風遅延のご対応について

沖縄引越し便のアイランデクス、カスタマー担当のHです。

離島への輸送で、避けて通れない話題が「台風」です。
台風大国の日本。台風が発生すると沖縄方面は特に影響が大きく、船を使ってのコンテナ輸送や車両輸送では、ほとんど必ずと言っていいほど船便スケジュールに打撃を受けてしまいます。

台風発生のニュースが流れる時期には、台風に関するスケジュール変更や、遅延についてのお問い合わせのお電話を多くいただきます。

最短の日程で輸送を希望されるお客様に対して、台風の影響で先の日程でのご案内を余儀なくされる場合もあるため、私どもとしても非常に心苦しいこともございます。

 

台風だけでなく時化や吹雪など、自然災害が相手ですと、どうしても予測し切るのは不可能です。

それでも離島専門の輸送会社ならではの情報収集の速さ、船会社との綿密な連携により、少しでもお客様のご希望に添えるように、迅速・柔軟な対応に注力しております。
「天候の影響なら致し方ない」とご理解いただけるお客様も多く、感謝しております。

 

また、中には台風をご心配されて、ギリギリまでご予約のご相談をされることを躊躇されているお客様もいらっしゃります。しかしご希望の日程直前のお申し込みですと、すでに満船でご希望の船便をご案内できないことも多々ございます。

まずは一度お気軽に、WEBからお見積りをお申し込みください。

もちろんお電話でのご連絡も承っております。お気軽にお問い合わせください。

他社との相見積もり大歓迎です!
まずはお見積もりを!
TOPへ